コンテンツワールド

-Best way in the world-

アフィリエイトでもコンバージョンが測定できる・コンバージョンゲッター

遅ればせながら、コンバージョンゲッターを導入してみました。やはりキーワードが知れる点が大きいですかね。

コンバージョンゲッターの概要

こういうツールは、信用やセキュリティが大事なので、あんま変な会社ではないか、軽く調べたりはしました^^;
アイスタイル株式会社の木村さんがやっています。

アフィリエイトが毎日、成果がでるぐらいうまくいっている人は、導入を検討してもいいかもしれません。

そこに到達していない人は、まだいらんのでは!?と思います。 もしくは、気になってしょうがない、せっかちな人は、月額なので、1ヵ月お試しで使ってみればいいのでは…。

対応しているASPは次のとおりです。

  • A8
  • アフィリエイトB
  • アクセストレード
  • トラフィックゲート
  • バリューコマース

アフィリエイトBはコンバージョンゲッターを使わなくてもわかるので、 まあ、a8あたりが使えますかね。

他にもレントラックスなどの成果発生の時間がわかるASPなら使えます。
ただ、これらはコンバージョンゲッターの管理画面で照らし合わせることができません。
クリックされたものがすべて計測されるため、ASPの成果発生時間と照らし合わせる必要があり、一手間増えます。

コンバージョンゲッターの使い方や技術の補足説明

一応、コンバージョンゲッターの管理ページは、sslに対応しているようです。sslはわからない人はこのあたりでも。

SSLとは 【 Secure Sockets Layer 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

headタグはjQueryを使用していない人だけ入れる必要があります。使っていれば、bodyタグとゴールタグのみでOKです。
わからん人はいれといて、になっています。wordpressはもとからはいっているので、基本いらんです。

あとはセールスページに書かれているとおりです。使い方はまあ、それなりにわかりやすいマニュアルがついてきます。
少しだけ補足しておくと、Wordpressで解析タグを設置する場合、footer.phpの中のbodyタグの終わりがあります。ちなみに、header.phpにbodyタグのはじまりですね。

サポートはちょっと気になったことがあり、問い合わせたのですが、その日のうちに返事がありました。

結構、クッキーなどの設定により取れないデータもあるのですけど、、まあ、そこそこいい感じかもしれません。

コンバージョンゲッター

自サーバー設置型のアフィリエイトのコンバージョンゲッターほしいな^^;

自作も考えたのですが、忙しいため、とりあえず、こちらで様子みます。

というか、自サーバー設置型のアフィリエイトのコンバージョンゲッター、誰か作ってくれないかな( ̄∇ ̄;) 自作するより安く提供してくれるなら、買いますよ、きっと。ASPはジャネットとa8とレントラックス、インフォトップあたりで…。まあ、ASP側のデータの持ち方でいろいろ制限もあるんでしょうけどね。ものすごくはないけど、そこそこ需要もありそうなんですけどね。短縮urlツールにコンバージョン測定できるものとか。

どうでもいいツールはたくさん作る人がいるんですけど、肝心なツールを作ってくれる人って少ないんですよね。。
競合ツールの登場にちょっとだけ期待しています。^^

Leave a Reply


  • RSS
  • Delicious
  • Digg
  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin

Search Site

Twitter updates

No public Twitter messages.
  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930