コラム 市販の書籍と電子書籍・教材は、どちらを購入すべきか

市販の書籍と電子書籍・教材は、どちらを購入すべきか

もちろん、全部購入してもよいのですが、そんなに金銭的余裕がない人もいるでしょう。いわゆる貧しい庶民はどうすればいいのでしょうか。

市販の書籍と電子書籍・教材は、どちらを購入すべきかは、明白です。

市販の書籍は、図書館にいけば、全部無料で読めます。新書も大型書店にいけば、本屋で座ってよめます。田舎の人もAmazonで購入して情報をインプットしたら、その書籍をヤフオクで売る手もあります。

つまり、リーズナブルに入手する抜け道がたくさんあるのです。

このように勉強は、あまりお金をかけずにできます。少し頭を使えば、お金なんてどうとでもなるのです。その程度の価値しかないとも言えるかもしれません。(^^;

結論としては、eBook(電子書籍)から優先度的に購入します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました